【男の汗の臭い対策】本当は教えたくない俺の体臭を消す方法を公開する

男くさい汗の臭いが気になるとお悩みではありませんか?

  • 電車に乗ったときにいやな顔をされる
  • 彼女から臭いと指摘された
  • 周りの人が露骨に咳をする

など、身の回りで肩身の狭い思いをしているのではないでしょうか?

しかし、私が使っている「体臭を消す方法」を使えば、そのニオイはキレイさっぱり気にならなくなります。

今すぐにでも男くさい、酸っぱい汗の臭いを消したいのならこちらを試してみて下さい。

▼お得な割引実施中▼
一番効果があった体臭対策はこちら☑

男の汗の臭いの原因とは

まず最初にあなたの臭いの原因がなんなのか、それを知る必要があります。

実は元々汗自体にニオイはありません。しかし、この汗と皮膚の表面に存在する垢や皮脂といったものと混ざることで、そこの細菌が発生するんですね。

そうすると、汗は急激に臭くなります。(ワキガや足の臭いなども実は同じ理屈です)

酸っぱい臭い、牛乳のような臭い、カレーのような臭いなど、今まであなたが嗅いだことがあるニオイもすべて最近が原因で発生しています。

男の汗の臭いの対策とは

汗の臭い対策には、3つの方法があります。

MEMO
・食生活の改善
・朝シャワーを浴びる
・体臭予防のエチケット商品を使う

それぞれ皆さんに合ったものを選ぶ必要がありますね。

男の汗の臭いの対策⓵:食生活の改善

体臭予防の効果的な食べ物を食べると、体内の活性酸素の働きを抑え、体臭が弱くなります。

これは即効性のあるやり方ではありませんが、今後体臭と付き合っていくのであれば、真っ先に改善したい内容ですね。

ちなみに体臭予防に効果的な食べ物はこちら。

抗酸化食品:りんご、ブルーベリーなど

抗酸化食品は体内の活性酸素の余分な働きを抑える役割が期待できます。

食物繊維の多い食べ物:ごぼう、根菜、きのこなど

食物線が多い食べ物は腸にたまった老廃物などを体の外に排出する役割が期待できます。

発酵食品:ミソ、納豆、ヨーグルト

発酵食品は乱れた腸内活動の働きを整える効果が期待できます。腸内活動が正常化するにつれて善玉菌が活発になり、腸の中をキレイにしてくれます。

クエン酸:レモン、梅干し

酸っぱい系の食品に含まれるクエン酸は体の疲れを回復させる役割が期待できます。体が疲れていると臭い鵜の元となるアンモニア臭を軽減することが出来ます。

 

男の汗の臭いの対策②:朝シャワーを浴びる

臭いは汗や皮脂が餌になることで発生するので、朝すっきりとシャワーを浴びることもおすすめです。

朝シャワーを浴びることで、体の皮脂量がなんと1/3程度まで減少するそう。

参考:https://www.d-yutaka.co.jp/blog/health_and_beauty/1806body-odor/(外部サイト)

寝ている間に書いた寝汗などもここでいサッパリと洗い流すことで、日中の臭いをマシにすることが出来ます。

男の汗の臭いの対策③:体臭予防のエチケット商品を使う

最後はニオイ対策の商品を使うことです。

これが一番即効性があってお手軽な体臭対策ですね。

とはいえ、体臭対策のエチケット製品は色んな種類があります。

  • デオドラントスプレー
  • 制汗シート
  • 体臭サプリ
  • 体臭クリーム

とりわけ、ニオイケア商品をジャンル分けするとこの4つでしょうか。

しかし、この中でどれが一番効果があるのか、皆さんはわかりませんよね?

だから、それぞれのメリット・デメリットをまとめてみました。

デオドラントスプレーのメリット・デメリット

  • メリット:値段が安い、使いやすい
  • デメリット:効果が持続しづらい、汗の臭いと混ざってさらに悪臭になる可能性がある

ますは一番身近にあるデオドラント商品のスプレー。そのメリットはやはりそのお手軽さでしょう。

金額も安く、どこにでもさっと吹きかけるだけ。だから、体臭がそこまで強く無い方でも良く使っていますよね。

 

しかし、このデオドラントスプレーは、体臭が強い方にはそこまで効果がないというところが大きなデメリット。そればかりか、気化したスプレーに体臭が混じってさらに変なニオイになることも…

だから、この方法は体臭が強い男性には、あまりおすすめできません。

 

制汗シートのメリット・デメリット

  • メリット:値段が安い、使いやすい
  • デメリット:抑臭効果が弱い

こちらもデオドラントスプレーと同じようなメリットを持っていますが、デメリットも同じで抑臭効果がそもそも弱いというのがネック。

ただスプレーと違って臭いを悪化させるようなことにはつながらないので、さっと使いたいときには重宝します。

もし制汗シートを使うのであれば、さらにもう一つ「体臭クリーム」などと併用すると効果が高くなってベストです。

 

体臭サプリのメリット・デメリット

  • メリット:継続することで徐々に体臭を軽減できる
  • デメリット:即効性はない

体臭サプリは即効性こそないものの、継続することで口臭や体臭を内側から変える効果が期待できます。

体臭サプリに含まれる成分が口の中の雑菌を殺菌したり、腸の乱れを整えたりと、体臭が発生する原因について変化を与えるように働きかけてくれます。

しかし、その効果を実感するまでには相応の時間がかかるため、いますぐに汗のにおいを何とかしたいという方には不向きです。

 

体臭クリームのメリット・デメリット

  • メリット:即効性が高く、持続効果も高い
  • デメリット:スプレーなどに比べてやや割高

私が一番おすすめするのは、体臭クリームです。

汗をかいたら、すぐに塗ることでその場でニオイを軽減できますし、なにより塗った後の効果が長く持続します。

実際に私が汗のにおいを抑えるために使っているアイテムもこの体臭クリームの一つ。

だから、汗のにおいを何としてでも抑えたいという方は、体臭クリームを使うといいでしょう。

 

ただ問題点がひとつあるとすれば、価格が少し高いこと。

大体5000円前後するものが多いので、効果があるかないか分からないのに試しづらい、というのがデメリットと言えるでしょう。

しかし、私が使っているクリアネオという体臭クリームなら、もし効果が無かった場合、全額返金してくれるので、実質タダみたいな形でお試しすることが出来てオススメ。

だから、すぐに汗を何とかしたい方はこのクリアネオを買うと解決すると思いますよ。

 

▼最安値は公式サイト▼
クリアネオ公式サイトをチェックする☑

 

コメントを残す